最近のトラックバック

  • event (夢茶爺&苦茶爺のPC奮戦備忘録)

カウンタ

おすすめ本

AccRanking

« BHT-BASIC:DENSOのハンディターミナルの開発言語のBHT-BASIC4.0を使ってみた | メイン | BHT-BASIC4.0:変数宣言の書き方(BHT-1300) »

2016年4月 5日 (火)

chmファイル(Microsoft Compiled HTML Help)を開けない場合の対処方法

古いソフトのヘルプファイル(ファイル拡張子は CHM )の場合が開けないことがあります。 chmファイルは古い規格で内部的にHTMLで書かれているようです。 そのため、最近はWindows のセキュリティの関係から直接は見れない様になっています。

Chmhlp0


以下の方法でセキュリティ関係を解除してやれば見ることができます。

chmファイルの名前の所で右クリックをして、「プロパティ」を選択します。 そこで「ブロックの解除」のボタンをクリックします。

Chmhlp1


「ブロックの解除」のボタンがグレー表示になりますので、 「適用」ボタンまたは「OK」ボタンをクリックします。

Chmhlp2


その後、chmファイルをダブルクリックで起動すれば内容が見えるはずです。

Chmhlp3

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/459161/33788869

chmファイル(Microsoft Compiled HTML Help)を開けない場合の対処方法を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿