Rakuten

  • 楽天ダウンロード

    楽天市場

おすすめ本

天気予報

最近のトラックバック

  • event (夢茶爺&苦茶爺のPC奮戦備忘録)

カウンタ

VC

admax

« 【Oracle SQL】テーブルから1行のみのデータを取得する方法 | メイン | VB.NET:Oracleプロシージャを呼出す時の方法について・覚え書き »

2017年10月26日 (木)

VB.NET:While文を使って一連の処理を中断する方法

VB.NETでは繰り返し処理を行う為に、While 文、Do…While 文、For 文などを使います。
While 文であれば以下の様な感じで、While の判定式で判定結果がFalseになった時点でループを抜けます。 While の判定式を True にすると、無限ループになってしまうので、 ループ内から抜け出すためには以下の様に Exit While 文を使います。 ところで、この無限ループを使うことで一連の処理を下方向に向かって順次記述することができます。
私がよくやる方法なのですが、データのエラー処理などで、いくつかのエラーチェック処理を連続で行い、 全てのチェックが正常で在った場合にOKとする場合などに無限ループを使います。 上記のソースではエラーチェック関数の中身は記述しませんが、CheckProc1()~CheckProc3() が存在する前提です。
この様にすれば、If 文の入れ子をしなくても、エラーチェック処理を上から下に向かって連続して記述できます。 ソースを見た時に各チェック処理の頭が揃い、見やすくするために行っています。何かのご参考になれば幸いです。

基礎Visual Basic 2015 基礎シリーズ

デル株式会社

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/459161/34089651

VB.NET:While文を使って一連の処理を中断する方法を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿