Rakuten

  • 楽天ダウンロード

おすすめ本

天気予報

最近のトラックバック

  • event (夢茶爺&苦茶爺のPC奮戦備忘録)

カウンタ

VC

admax

« 『a-blog cms』その4-2・ページャで「現在ページ」/「MAXページ」の表示を行う | メイン | 『a-blog cms』その6・WYSIWYGエディタで改行時に
にする(小ネタ) »

2010年5月14日 (金)

『a-blog cms』その5・校正オプション利用時のちょっとした注意点(小ネタ)

各ビルトインモジュールを使ったり、フォームでのカラムデータやカスタムフィールドデータを校正するときに 同じ変数を2箇所で使うときには注意が必要です。 例えば、エントリーに「inputdata」というカスタムフィールドが登録されているとして、以下の様にテンプレートに記述すると 「inputdata1」は思ったものが「value」に設定されますが、「inputdata2」は「inputdata1」と同じ内容になってしまいます。



この2行をいれかえて以下の様にすれば、「inputdata2」には改行が「<br />」に変換されずに設定されます。


この挙動から考えて、「a-blog cms」は上から順次テンプレート処理を行うとき、同じフィールド名を使うときには 最初に施された校正結果をそのまま持ってきて使うようです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/459161/24141268

『a-blog cms』その5・校正オプション利用時のちょっとした注意点(小ネタ)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿