Rakuten

  • 楽天ダウンロード

    楽天市場

おすすめ本

天気予報

最近のトラックバック

  • event (夢茶爺&苦茶爺のPC奮戦備忘録)

カウンタ

VC

admax

« ブログにブログ内検索窓を付けてみました | メイン | PostgreSQLのバックアップ »

2015年4月22日 (水)

花粉症とヨーグルト、ときどきマスク

桜の時期も終り、春本番の季節になってきました。
この頃になると花粉症も少しずつ良くなってきて、夜の寝苦しさからも解放されつつあります。

毎年、3月の上旬から4月ごろに掛けて花粉症に悩まされる方は多いと思いますが、私自身も40数年来の花粉症です。
その昔、小学生の頃、授業中になぜか知らず鼻水が垂れてくるのがわかり、花紙で押さえたり、 回数が多くなると花紙も無くなってきて、最後にはハンカチで拭いたり...
とにかくあまりいい思いではありません。

熱も36度後半で体がだるい感じがして、内科の医者に掛かれば特に分からずで、 最後は耳鼻科で「アレルギー性鼻炎」ですとのこと、当時は未だ「花粉症」の言葉が無い頃でした。
取敢えず処方された薬を飲んだのですが、副作用ですごく眠くなって、鼻水・鼻づまりは良くなったのですが 勉強どころではなかった記憶があります。昔は抗ヒスタミン剤も成分が強すぎな感じでした。

小学生から40数年たっても未だに花粉症に決定的に効くものが見出されていません。 取敢えず花粉症対策として私が実践しているのが、毎日朝食にヨーグルトを食べることです。
最近はヨーグルトの成分を高めたものが普通のものより高めで販売されていますが、 毎日食べるものですので、一般的なリーズナブルなものを食べています。

毎日ヨーグルトを食べだして10年ぐらいですが、毎年の花粉症が少しは改善したようで 以前の様に鼻が完全に詰まったりはしなくなりました。
まあ、気のせいかもしれませんが、ヨーグルトはお腹の菌を整えてくれるようでお腹の調子はいいです。
花粉症に効かなくても、お腹の調子を整えてくれればと思っています。

さらに、ヨーグルトですが同一銘柄を続けて食べないようにもしています。
好きなメーカーの味があるのですが、同じ菌ばかりを摂るのもどうかなと思います。
(食物アレルギーには許容量があるのではと...)

しかし、外出する時にはマスクは欠かせません。
なるべく花粉が入ってこない様なマスクを選んで装着しています。
眼鏡を掛けていますので、上部の部分がワイヤーになっていて鼻と頬に沿って曲げ、曇らない様にします。 マスクもしっかり装着しないと効果は無いそうで、私も以下の点は気をつけています。
・鼻の部分のワイヤーはしっかりと顔に沿ってぴったりさせる
・蛇腹状なのであごのところまでかける
・横の部分が隙間が無い様にする


マスクですが使い捨てなので捨てるのが勿体無いなと何時も思っていたのですが、 なんと洗えて再度使えるマスクがあることをテレビで紹介されていました。
愛知県豊橋市の「株式会社くればぁ」さんで、価格は10980円で結構高いですが100回は洗えるそうです。
ここのマスク、かの羽生結弦さんも使用しています。今シーズンは見送りますが、来シーズンには購入してみたいと思います。

ピッタリッチ PM2.5 + 抗菌 ・ 防ウィルス オーダーメイド 再利用可能無地 最高級 超高性能 マスク 花粉症対策

■amazonで乳酸菌飲料で人気

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/459161/33307091

花粉症とヨーグルト、ときどきマスクを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿