最近のトラックバック

  • event (夢茶爺&苦茶爺のPC奮戦備忘録)

カウンタ

おすすめ本

AccRanking

« 【PHP】配列の代入はクローンコピーになる | メイン | 【PHP】可変変数と可変クラスの使い方について »

2018年8月13日 (月)

【PHP】配列の中に参照変数を持つことで別々の変数の要素を操作する

PHPでのプログラムでは変数の参照を扱う場合には、変数の先頭に & を付けます。 配列の要素を操作する場合には以下の様に、配列の中身を受ける変数の先頭に & を付けて処理します。

以下の例では、数値配列を設定し、配列内の要素の値を10倍しています。


結果は以下の表示になります。

配列の全ての要素が10倍されていることが分かります。


ここで、別々の変数の参照を配列に持ち処理する方法を示します。

この結果は以下の様に、3個の変数の値がそれぞれ10倍されたことが分かります。


デル株式会社

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/459161/34139785

【PHP】配列の中に参照変数を持つことで別々の変数の要素を操作するを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿